こだわりのイタリア食材通販のクオーレディイタリア
会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カテゴリー
ショッピングカートを見る
商品検索


ショップ紹介

はじめまして。私がCUORE D'ITALIAの店長です。本物の食材を探しイタリア中を歩いています。


お電話によるお問い合わせは平日になります。ネット注文は365日営業しております。

はじめまして。イタリア留学を機に食材の素晴らしさを体感。帰国後、本当のイタリア食材が日本には少ないと痛感。一念発起しイタリア食材の魅力を伝えたいとイタリア食材専門通販ショップを開業いたしました。 現地で生産者の方々とお話をし、納得したものだけを取り扱いたいと思っております。
フリーページ


携帯でもお買い物♪モバイルサイト
rss atom
CUORE D'ITALIA お取引先生産者のご紹介
 

当店の輸入をさせていただいている生産者の方々は所謂大企業の方々ではありません。
彼らは伝統を重んじ、その土地に誇りを持っている生産者です。
オリーブの育成から収穫、オイル作りという工程に非常にこだわりを持っている事は 国内評価を見ていただいても明らかです。
当店の食材は、こだわった食材しか取り扱いません。
そのことからイタリア国内での消費が非常に多いものですので日本に輸入される本数も数パーセントに過ぎません。
このような本場イタリア国内で愛される商品を取り扱いたい。
またお客様にどのような方が作っているのだろうかと思うこともあるかと思います。
このような疑問を払拭するためのページとしてご活用いただけますと嬉しく思います。



GIOVANNI BATTA (ジョバンニバッタ社) Umbria州 Perugia

バッタ社は、1923年にウンブリア州ペルージャ、ポンテサンジョバンニの町に設立されました。 ジョバンニ氏は3代目となる家族経営の企業です。 ジョバンニ氏の祖父であるグレゴリオ氏が第二次世界大戦後、 60年代にグレゴリオ氏は妻と共にフラントイオ(搾油所)を新調し伝統的オリーブオイルの生産が一段と成長しました。 祖父母であるグレゴリオ氏とリディア氏の情熱を受け継ぎジョバンニ氏は伝統を継承しつつ 近代的技術も取り入れより洗練されたオリーブオイルを生産しております。 とても穏やかに話し威厳に満ちた職人気質な方とい印象です。農場自体はそれほど広くはないので厳しいジョバンニ氏の目が一切の妥協を許さない環境となっておりイタリア国内消費者たちも安心し、そしてジョバンニ氏の作品を首を長くして待っています。







Sanleo di Bonechi (サンレオ ディ ボネキ社) Toscana州 Firenze

サンレオ社は、トスカーナ州フィレンツェ、フィリーネバルダルノという中世の歴史の残る町に位置している家族経営企業です。この土地は世界でも有数の豊かな土壌を誇っているキャンティ地方になります。豊かな土地から美味しいものが生まれるのは必然です。 サンレオ社はアグリツーリズムにも力を入れており農園内にミニホテルには、バカンスで訪れる顧客の皆さんは農業体験、乗馬、トスカーナの自然を見ながらの屋外ジャグジー、プール、生産物を使った料理教室や試食会などのイベントも行っております。生産される農作物の種類も豊富でワインは勿論、天然ハチミツ、豆、オリーブオイル、野菜、そしてチンタと呼ばれる豚を飼育しサラミや生ハムも生産しております。特にこの生ハムはイタリア国内でとても注目されている生産物です。 御写真はパトリツィア氏とアンドレア氏です。妻であるパトリツィア氏はとても活動的で明るくテキパキと行動します。夫であるアンドレア氏はイタリア人気質であるマイペースながらも仕事となると真剣な表情となり、とても丁寧に商品を扱う紳士な方でした。この二人とサンレオ社従業員の方々が作る食材は間違いなく本物の食材だと強く感じました。









Frantoio Boeri Giuseppe (ボエリ社) Liguria州 Taggia

ボエリ社は、北イタリアの西側リグーリア州タッジャという町にある4世代100年以上の歴史のあるオリーブ農家です。リグーリア州は南は海、北は山と非常にオリーブを育てるのに適した土地であり温暖な気候と山からの風によって良質なオリーブが育てられています。ここの土地にのみ自生するオリーブの品種「タジャスカ(Taggiasca)」はイタリア国内だけでなくヨーロッパ中やアメリカなどでも、果肉の柔らかさオリーブの旨味、香りが愛されている品種です。そのタジャスカ種を育て続けているのが、ジュゼッペボエリ氏です。昔ながらの石臼を使用しオリーブを潰した後は現代の最新技術を使うという、まさに伝統技術と先進技術を駆使して最高のオリーブオイルを生産しています。搾油の現場を見させてもらいましたがジュゼッペ氏は動き回り搾油への集中した姿には気迫すら感じられました。仕事が終わるとフランクな性格で搾油所を私を引っ張って案内してくれます。奥さんのパトリツィアさんは、とても穏やかで優しい方です。私の質問や要求にもしっかりと素早く応えてくれ、パトリツィアさんがいるからこそジュゼッペ氏も自分の仕事に集中出来るのではないでしょうか。ボエリ社では自社のオリーブを使った塩水漬けやオイル漬け、ペーストなども作りますし、イタリアの厳選した商品も販売している農家です。彼らの目に適った食材は至極の一品でしょう。







Sapori Vesuviani (サポーリ ヴェスヴィアーニ社) Campania州 Napoli

サポーリヴェスヴィアーニ社は、南イタリア最大の都市ナポリに位置します。ナポリの中心地から高速道路を使って40分程、ベスヴィオ火山の麓、国立公園付近、農場からはヴェスビオ火山が目の前に迫ります。この火山周辺にしか自生しないミニトマト「ピエンノロ(Piennolo)」またはピエンノーロトマトやナポリの野菜を生産加工している農家です。ピエンノロトマトは、皮が厚く水分が少なめで収穫後に約1年間ミニトマトをブドウの房の様に縛り吊るして乾燥させ味を熟成させる昔ながらの伝統製法を利用したナポリ産トマトです。ピエンノロトマトは、サンマルツァーノトマトと並びイタリアDOPを取得する最高のトマト品種。収穫後1年は食べられない事から贈答品としても利用されるイタリアでも非常に価値の高い作物なんです。その他にはインゲン豆やカボチャ、アプリコットDOPなども生産しています。このファミリー農家を支えるのがパスクアーレ氏です。彼は生粋のナポリっ子。会った瞬間にガッチリと握手、その後はトークが止まらない方です。精力的にナポリ産野菜をイタリア国内に発信しています。イタリア国営放送RAIなどでもピエンノロトマトの紹介をしてもらう程の情熱溢れる人なんですよ。





Acetaia Paltrinieri (アチェタイア パルトリニエリ社) Emilia-Romagna州 Modena

パルトリニエリ社は、食の宝庫エミリアロマーニャ州モデナ県ソルバラに位置します。モデナ駅から高速バスで40分程で360度ブドウ畑が広がるソルバラに到着です。パルトリニエリ社もまたファミリー企業ではありますが、その味は世界で認められる一品を生みだしています。お屋敷の敷地内にランブルスコ種とトレビアーノ種のブドウ畑、製造所、醸造所もありますし、なんとリストランテも併設されておりオーナーであるグイード氏も腕を揮うシェフでもあります。ここのリストランテでバルサミコ料理を堪能しようと世界各地から旅行者が訪れるほどです。バルサミコ酢の故郷モデナでも愛される一品は世界水準。全ての工程をこのお屋敷内で行い最高のバルサミコ酢が誕生するのです。オーナーであるグイード氏は、とてもお忙しい方なのですが時間を作って私を向かい入れてくれました。素晴らしい生産者の共通点でもある穏やかな雰囲気のグイード氏。1800年代から続くパルトリニエリ社の味、モデナ産バルサミコ酢の伝統を守り引き継いでいく一人でもあります。






 
銀行振込/郵便振替(前払い)
三井住友銀行/ゆうちょ銀行
振込手数料は、お客様負担になります。

クレジットカード決済
VISA/マスターカード/JCB/アメリカンエキスプレス/ダイナース
お支払い回数は1回払いのみ。クレジットカード決済のご利用はパソコンからの限定になります。クレジットカード決済代行イプシロン株式会社の決済代行システムを利用しております。

その他お支払い
代金引換
代金引換手数料324円(税込)が加算されます。

ご注文の流れ
ご注文 → 受注受付 → お支払い → 配送
納期は口座へ着金後、1日〜2日程度になります。配送完了メールと追跡番号をお知らせ致します。

返品に関して
破損など問題がある場合は商品到着3日以内に当店までご連絡の上、商品をご返送ください。 在庫状況を確認後、新品、または同等品と交換させていただきます。
日本郵便株式会社
ゆうパック
納期は口座へ着金後、1日〜2日程度になります。
配送完了メールと追跡番号をお知らせ致します。


お届け時間サービス
午前中/12時〜14時/14時〜16時/16時〜18時/18時〜20時/20時〜21時

配送料
北海道/九州         700円(税込)

東北/関東/東海/信越/
近畿/関西/中国/四国   600円(税込)

沖縄               1400円(税込)


輸入者
こだわりのイタリア食材通販CUORE D'ITALIA
代表 元吉健二
神奈川県茅ヶ崎市高田4-12-10
TEL/FAX (0467)55-9833